So-net無料ブログ作成

ジュニア日本文化検定って いったい! [ジュニア日本文化検定]

5月の末に、京都市の小学校4年 5年 6年に、
「ジュニア日本文化検定」のテキストが配られたそうです

(ちょっとお 教科書検定とか ええのん? 先生が教科で使う副教材かて
申請して、許可が出えへんと使えへんって きいたけど・・・)


今 話題の「京都検定」の 子ども版ということやねんけど
なんか へんやねん

まず このテキスト 後半企業広告が、沢山のってる

裏表紙の見返し一面 ドコモ!
その他、一面 半面 カラー刷りで、企業の広告がいっぱい


こんなん 学校で配ってええんやろか!

しかも、このテキストの作成経緯がへん!

執筆者は、小学校の先生たちで、その原稿を無償で提供して
企業広告の依頼も、教育委員会がしていて、
印税やら、再販についての契約書なども交わしていないという
5万部作製され、そのうち3万8千部を教育委員会が買い取り!
書店やネットでも販売されています
その収益が、すべて出版社のものだとしたら・・・
本文中にも企業名が、そのまま記述されていて
特定企業と、市教育委員会の癒着と 見られても仕方ない気がします

京都市教育委員会は、このジュニア検定推進プロジェクトに
すでに 1500万円以上の公金を支出しています!

テキストの内容は、京都万歳!京都すごいぞ!の連呼で
ちょっと 失笑するくらいです 

子どもにわかりやすくざっくりとした歴史解説ですが、天皇や
権力者に対する批判や、負の記述はなく かたよりがあります

11月には、小5 小6 に、授業中!検定試験をするそうです
そのための勉強を、夏休みにさせるとか
ああ 子ども達たいへん 受験もあるのに・・・

私は やっぱり なんかへんやで!と思うので
住民監査請求など 行動をおこしていきます

26日 6時半から、洛陽教会地下ホール(寺町丸太町上がる)で
討論学習会をします どなたでも お気軽におこしください
 


nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 7

あんず

7月26日 「こんなん 学校で やってええんかいな」の集会にむけ
出町柳駅で、ちらしまきしています
朝 7時半から8時すぎまで
by あんず (2006-07-24 22:59) 

平野慶次@京都

杏さん

 ご苦労様の一言では済まない行動にひたすら感謝しています。

 何とかしたいよね。ホントに。毎日血圧が、・・・。

 我が子の通う小学校にも執筆者がいました。何と3年の息子の担任でした。個人懇談の時にチラシを渡して判りました。

 その先生曰く、「執筆の命が来たときにはこんなこととは知らされてませんでした。怒りを感じてますが、コメントは勘弁して下さい!」とのことでした。

 わたしたちの行動に共感を示しつつも、首になることと秤に掛けている感じがしました。宮仕えはやっぱりしんどそうでした。

 ではでは
by 平野慶次@京都 (2006-07-25 01:51) 

スナフ

実ブツはまだ見てへんけど、
広告だらけの教材?



そもそも文化と言ってもいろいろあるし
何をもって文化とするか
その教材に載ってないものは京都の文化とは呼べないのか

とか

突っ込みどころ満載なのは杏さんの文面から容易に想像できちゃいます笑

そんなんに検定制度を設けて資格を与えるのが胡散臭い

文化ね幅をうーんと狭めちゃうことになるよねぇ
by スナフ (2006-07-25 03:34) 

ぼすこ

26日の集会、ほんとに面白い集りでした!こんなことがなかったら会えない、多彩なひとたちがいて、みんな言いたいことがいっぱい。杏さんが「これ始めてから、わたし何だかおもしろいねん」と言っていたのがすごく印象に残りました。杏さんに「大変、こんなの許せない!」って知らせたのは私だったけど、そのときは、あんまり大きすぎる相手で、教育委員会に財界、バックには「国」がいて、「やめてよ!」といくら言っても場外遠吠えになるのが、しんどいなあという気分だった。しんどい→おもしろいの大転換。
 京都に住んで30年を超えるけど、私は自分の住んでる今の田中が大好き。長屋のつきあいは、ほどよい距離で、境界をわきまえてて、うちにはしょっちゅう変な人がいっぱいたむろしてるのに、それをいやがるどころか、迷惑ながらも楽しんでくれてる風情。内輪には入れないが京「よそ者」には寛容、というのが気にいってる。
 それなのにあの市バス二貼付けてる広告はなに?『日本に京都があって、よかった」だって。自分で言うか?慎みがないよ。そこで日本って言うか?
 「ジュニア日本!文化検定」二出てくるのは、天皇こそ京都の金ぴか男史観、それを子どもにやらせて、俺様はえらいぞ、京都最高!路線を子どもににまで、やらせるな。こういうのは
by ぼすこ (2006-07-27 03:10) 

ぼすこ

(続き)こういうのは、もし思っていても密かに、くらいにしてほしい。

それで、私がいやなのは、子どもに「検定」を強制することなの。お金の流れも、企業広告もどす黒いけど、学校で子どもに押し付けないでほしい。金ピカ路線の京都を「すき」でなきゃ、いけなくて、それを『検定」して点数つけるのを学校でやらないで。ということなの。
 点数つけるのは成績だけでたくさん!成績だって『関心・意欲・態度」というわけのわからない基準でつけてるのに。これ以上、子どもをいじらないで、ということで、検定やめてもらいましょう。
by ぼすこ (2006-07-27 03:27) 

あんず

ええんやろか 集会 いいかんじでしたね
会の名前も「ええんやろか?の会」になりました(*´∀`*)

世の中は、いいようにも 悪いようにも変わっていくけど
その中心に、自分がいると おもったら めっちゃ 楽しいねん!

不謹慎かもしれんけど 私は 「たのしく おしゃれに 自分なり」 を
モットーにやっていくので どうぞ よろしくね
by あんず (2006-07-27 06:58) 

スナフ

昨日はお疲れさまでした!
俺は途中で退席しちゃったけどその後どうでしたか?

ひとりでも多くの人に知ってもらいたいので自分のブログでも取り上げていきます。勢いで書いちゃうんで間違ったこと書いてたら指摘してください(^^ゞ

個人的感想ですが、このジュニア検定、相手はでかいですが、これだけ『掟破り』やとかえって潰しやすいような気が(笑)
by スナフ (2006-07-27 22:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。